プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

OperaからChromeに変えた際の設定(MacTypeと拡張機能)

最近・・・というか、前からなんですがOperaの調子がすこぶる悪くて・・・

SSLを利用したページは重いわFlash Playerはおかしいわで

再インストールやOperaに関連するファイル等を消してのインストールも意味なく

この際、他のブラウザにしようと思い立ちました

ってことで選ばれたブラウザはGoogle Chromeさんです、よろしく

んで、その時にやった設定とかをメモ的な感じで書いておきます


まず、最初の関門だったChromeとMacTypeの不具合について

Chrome(バージョン29)とMacTypeは相性が悪いらしく

Chromeの文字が細く薄くなってしまい非常に見えづらくなってました

これはMacTypeの設定ファイルでChromeだけ別の設定にすれば解決しました

[General@chrome.exe]
NormalWeight=16
RenderWeight=1

これを自分の使っている設定ファイルに追加すればOKです

これで細い薄い文字は解決はしますが、使う人の環境によっては改善した方がいいかもです

あと、拡張機能も色々と追加しました

Magic Actions for YouTube™

Session Buddy

SmoothScroll

とりあえずこの3つを入れてみました

上から順に、Youtubeにループ機能を追加、Operaで言うセッションの保存機能の追加、スクロールのスムーズ化です

Youtubeのループに関してはAuto Replay for YouTubeが有名ですが

動画が再生されるときにいちいちループボタンを押さなければいけなかったのでめんどくさく

Magic Actions for YouTube™だと始めからループ設定になるのでこちらを導入しました

スクロールのスムーズ化についてもGestures for Chromeのほうが有名です

しかしこちらだとたまにスムーズ化が切れるのでSmoothScrollに

有名だから使いやすいとは限りません、不満を感じたら色々と試すのがいいでしょう


今の所とりあえずこの環境でブラウジングをしていますが、結構快適です

因みに、メールはOpera付属のOpera Mailで見ていたのですが

今回Chromeを使用するにあたってメールを何のソフトで見ようかと思っていたのですが

Opera Software ASAからOpera Mailだけのソフトウェアが出てましたので、これを使ってます
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ブラウザ - ジャンル: コンピュータ

タグ: ソフトウェア  ブラウザ  Opera  Chrome 

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyataka519.blog38.fc2.com/tb.php/329-a7bcc8fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。