プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

駿河小山の旅 2011 year's Summer

最近ゲリラ豪雨と雷雨が多いですね、そしてもう8月です

今日は予備校の休みを利用して、電車で駿河小山へ行って参りました

ちなみに駿河小山ってのはここです↓


静岡県の右端に位置します

語り部:宮鷹


御殿場線に乗る事約20分、私達一行は駿河小山に着く

駿河小山駅

この時朝の10時だが、既に気温は30度を超えていそうな暑さだった

W氏
「じゃあ、どこに行こうか」

M氏
「とりあえず釣りができそうな場所に行こう」

そう、私達は今日釣りをしに来たのだ(自分は釣竿無し)

とりあえず私達一行は上流へと目指すと共に駿河小山役場を目指した

駿河小山駅2


JR御殿場線がこの上を走っている、ちなみに単線だ

小さな鉄橋

奥に見える人影2人がW氏とM氏だ

小さな鉄橋2

なんでこの写真を撮ったのかは不明

しかし、今見ると光の挿している部分が横断歩道に見えなくもない






正直、どうでもいい







上流へと目指す途中、駿河小山役場に着いたので一休み

本来なら役場の目の前にある釣具店に寄るつもりだったが、空いていない

W氏
「あれー空いてないじゃん・・・どうしよう」

釣具店は日曜日に閉まっている物なのかよく分からないが、運が悪い

とりあえずW氏は釣具店の隣にあった「飴屋」という菓子店で事情聴取することに

飴屋


店の人の話によると、今日は空いていないらしい、残念

店の人も電話帳で必死に釣具店へと電話をしてくれていた

なので、お礼として店で何か買ってあげることにした


水ようかんとダックワーズ

水ようかんとダックワーズというものを買ってみた

ダックワーズは見た目的にカルメ焼きか何かの部類だと思ったので買ってみた

水ようかんは元々好きだ


菓子を食べたところで、本当は一緒に行くつもりだったT氏と合流(理由:寝坊)

小山役場前

画像左端の青いリュックがT氏

この奥にある坂道を上って行った


目指す場所が池と決まったので(近くにあるらしいので)そこに向かう一行


途中で商店の中におばあちゃん2人が居たので、池の場所を聞いてみる

宮鷹
「すみません、ここら辺に池ってありますか?」

おばあちゃんA
「えぇ!?池?」

宮鷹
「池か貯水池かどっちかありませんか?」

おばあちゃんA
「ああ!この3軒隣の家の間の坂を上って行けばすぐだよ!」

宮鷹
「そうですか、ありがとうございます」

おばあちゃんB
「あんたどっからどうやって来たんだ?」

宮鷹
「神奈川の県西で電車で来ました」

おばあちゃんB
「おお~神奈川ね~この前は自転車で来たって言う東京の人がおったよー」

宮鷹
「さいですか」


そんなこんなで世間話を1分程

「連れが待ってるから早く行きなさいなー」と言われたのでお礼を再度言い坂へ向かう


かなり急勾配な坂を上った先に見えたのは、貯水池だった

貯水池

関西とかだと結構貯水池(ため池)は多いのだが、田舎にもあるもんだな


貯水池に流れ込んできている水を頼りに川へ到着

酒匂川上流

右に写っているのはM氏

ここで釣りを始めたはいいが、水が濁っており魚は居なかった


そして、雷が山の方から成り始めたので一行は駅へと戻る

来た道を戻り、駅へ着くと同時に雨が降り始めた、セーフだ


そして各々の帰宅道へと着いた



今回、我々は魚を1匹も釣れなかった、反省点は事前の情報が少なすぎたようだ

次回は場所を変えて、再チャレンジしようと思う



というレポートでした

お土産は日焼けです


今回の歩いた道

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 日記 - ジャンル: 日記

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyataka519.blog38.fc2.com/tb.php/252-6e7ed92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。