プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

32bitOSの4GBメモリ活用法[ramdisk編]

どうも、今回はタイトル通り32bitOSでの4GBメモリの活用法でも

御存じの通り32bitOSは約3GB(3031MB)しかメモリを認識しません

なので2GBメモリ2つを挿した日には1GBが無駄になります

それだとなんか勿体無いですよね・・・?

ホールケーキを4分割したのに1切れ誰も食べられないで捨てられるなんて嫌ですよね

そこで、その余った1切れを食べてくれるソフト

Ramdiskを紹介しようと思います
Ramdiskというのは、OSで認識しない部分のメモリをドライブとして認識させるソフトです

なので、HDDよりもアクセス速度が数倍~数十倍のドライブができるんです

しかし、元はメモリなので4GBのメモリだと1GBしか容量が無い上PCの電源を落とすと同時にramdiskの内容も消えます

因みに、メモリがBUFFALO製ならこちらを使う事をお勧めします

今回はそれ以外のメモリでのramdisk化をします


まずはこちらでramdiskをダウンロードします

Gavotte Ramdisk

なにやら中国語で色々書いてありますが

黄色文字「軟體資訊」の下の方「下載位址」の右のURLをクリックしてramdiskを適当な場所にダウンロードします

解凍したら、こんな中身になっていると思います

(クリックして拡大して見て下さい)
ramdisk中身

まず、①の「ram4g.reg」をクリックしてレジストリに登録します

次に、②の「ramdisk.exe」をクリックします
※vista以降でUACが有効になっている場合、右クリック→管理者として実行

そしたらこんな画面が出てくると思います

ramdisk本体

自分はもう既に使っているので画面が少し違います

①の「Install Ramdisk」をクリックして待ちます(時間が少しかかります)

②の「Fixed Media」をクリックします

Media Typeの各種類
RAM Drive・・・RAMDISKという特殊なドライブができる
Fixed Media・・・普通のドライブができる
Removable Media・・・取り外し可能なドライブとして認識されるドライブができる(USB等)

ここではFixed Mediaを選びます

そして、③の「OK」を押して待ちます

因みにDisk Sizeはいじりません

ramdisk側で使われていないメモリを自動的に計算して可変します

ではドライブができたかどうか確認してみましょう

(クリックして拡大して見て下さい)
ramdiskドライブ

赤枠、できてますね

もしディスク容量が16MBだったら、レジストリが登録されていない可能性があります

ramdisk.exeを実行して、Remove Ramdiskをクリックした後最初から試してください


さて、このドライブの使い道ですが・・・

前にも書きましたが

PCの電源を落とすと同時にRamdiskの内容は消える

という事に注意してください

重要なファイルとかを入れないでくださいって事ですね

なので、PCやブラウザのTEMPファイル入れとかにどうでしょうかね

自分はPCの仮想メモリとして使用しています

ここら辺は自由なので、各自の用途に合わせて使用してください


以上です、お疲れ様でした

何か意見や質問がありましたらコメントまでどうぞ


シー・エフ・デー販売 メモリ デスクトップ 240pin PC3-10600(DDR3-1333) DDR3 4GB(2GB x 2枚組) W3U1333Q-2G


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: コンピュータ - ジャンル: コンピュータ

タグ: ソフトウェア 

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyataka519.blog38.fc2.com/tb.php/213-9e258ad7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。