プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

NEC製ノートPCのCPU交換はできるのか!? その1

はい、こんにちは

タイトル通り、今回は
NEC製ノートPCのCPU交換は果たしてできるのか!?

「まずノートPCの時点で無理」

だと思っている方もいるかもしれません(というかそれが普通の考え

しかしこれができるんです

続きは↓から
今回はまず自PCについての調査からです

自分が使っているPCのスペックから

メーカー NEC
CPU Core2Duo P8600 2.40GHz

他はどうでもいいので略→こちらで詳しく書かれています

このCore2Duo P8600をできれば高い性能のCPUに変えるのがこの目的です

そのためにはまず自分が使っているPCのマザボ、BIOSそしてCPUがどんなものかを知る必要があります

今回マザボ、BIOSについては書きません

ではCPUの細かい仕様を調べてく所からです

具体的に何を調べればいいのかと言うと

・CPUのコア名
・CPUのソケット
・CPUのFSB

です

コア名については分かりませんが、ソケットが今使っているCPUと違うと駄目です

FSBについては多少違ってもいいみたいです

が、怖いので一応すべてを満たしたCPUと交換します(チキン乙

ちなみに今僕が使っているCPUのP8600は

コア名Penryn、ソケットP(478)のFSB1066MHzです

そしてこのサイト CPU販売店 からその3つが同じCPUを探します

そうすると
Core2 Quad Q9100
Core2 Quad Q9000

Core2 Duo T9900
Core2 Duo T9800
Core2 Duo T9600

Core2 Duo T9400
Core2 Duo P9500
Core2 Duo P8700

が該当します

もし、交換するならT9600以上が欲しい所です

しかし、それがQuadとなると分かりません

マザボやBIOSがQuadCPU対応なのかを調べないと駄目です

それにQuadになると元々の消費電力25Wから45Wにもなり不安定に

という理由からT系列最高のT9900と交換することにします
(それでも消費電力は1.5倍なんだけどね・・・w


と、思った矢先

調べてみた所、PCによってはCPUがハンダ付けされているのもあるらしいです

もしそうだったら交換は不可能です

急遽PCを分解して確認作業を開始しましたw

裏蓋を外し、中身一覧

裏蓋外した後の全体図

よく見えない場合はクリックして拡大して見て下さい

下2つの赤丸部分は蓋のネジです

よって中にあるネジで外さなければいけないのは計7つです

というかCPUファンとマザボを繋いでるネジを全部外せばいいんだけどね

黄丸はファンの電源供給部分?でしょうか

これも一応外しておきます

ちなみに左下に映っている緑色の物体はメモリです(DDR3 PC3-8500 2GB x 2)

ずらした

CPUファンを下にずらしました

左上にCPUが見えてますね

CPU

CPUです

果たして外せるのか・・・

上部にある黒色のネジを反時計回りに半回転させます

「カチッ」という音が聞こえました

これは外せるフラグ

CPU取り外し

外せたああああ!

なんか大したことでは無い筈なのにこの嬉しさ

この後おいしくスタッフが・・・じゃなくてきちんともとに戻しました



以上の事より、とりあえず交換ができそうなので

次回はCPUを買ってきて、実際に交換します

それまでに少し時間がかかるとは思いますが(CPUを買うお金の問題

お待ちをw

では、ノシ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: コンピュータ - ジャンル: コンピュータ

タグ: PC 

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

つCore 2 Extreme QX9300

tibitubasa #- | URL 【2010/12/05 23:47】 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://miyataka519.blog38.fc2.com/tb.php/185-594d6c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。