プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

バリオスのバッテリーを交換

購入してから1年が経ちました、バリオス

やりたいことは色々あるのですが、そのうちの一つ、バッテリー交換をしました

最初からついてたバッテリーが寿命のせいかすぐに上がってしまいました

乗り方のせいもあるかもしれない・・・高回転に回すことなんて滅多にありませんですし

んで、冬ということもあり大事なときにかからないことがしばしばあったので

交換を決意しました

バリオスⅡの純正バッテリーはYTX7L-BSですが、これの互換品が安く大量に売られているので

その中のVTX7L-BSという物を買ってみました

【新品】高性能バッテリー[カワサキ:~250]◆バリオス・バリオス2[ZR250A,ZR250B]◆YTX7L-BS他互換



このショップで売っていたバッテリーは自分で電解液(硫酸)を入れるタイプでした

電解液を入れる時は少し緊張しましたね、なにせ中身が中身ですから

入れたら30分程放置してキャップを閉め、初期充電をします

この初期充電はしなくても使えますが、これをすることによってバッテリーの寿命が伸びます

どのぐらい伸びるかは知らないけどね・・・


充電を終えたらバイクに取り付けます

バッテリーを外す時はマイナスから、取り付ける時はプラスからと言いますが

正直な話どうでもいい気がします

自分は一応気にしていますが、たまに逆から付ける時もありますが、何も起こりません

まあ、注意するに越したことはありませんけどね、何も起こらない保証はありませんから


やっぱり新品だとエンジンの掛かりが良くなります

これで大事なときにかからずに、遅刻することもなくなります(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 修理 - ジャンル: 車・バイク

タグ: バイク 

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。