プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

World of Tanks オススメMODその2

去年にもオススメMODを紹介してますが

それから結構経って、入れているMODも変わったので再度紹介

今私が入れているMODは以下の通りです

日本語表示MOD
日本語化されてんのに?って思う方も居るかもしれませんが
日本語クライアントのあのひょろひょろとしたフォントが嫌いなので
英語クライアントでやっています
ただ、英語クライアントだと日本語が■■と表示されるので
このMODを入れて日本語を表示・入力可能化しています

GnomeFather's Engines
エンジン音をリアルにするMOD
他の様々なゲームの音と差し替えるって感じのMODです
メモリを非常に食うので注意

HR Sound mod
上のMODの作者が作った砲撃音MOD
これも同じく他のゲームから持ってきてるらしい
これと上記のMODを併用して入れるとメモリ使用量が2GBを超えるので
できればメモリは8GB積みたい
なので、64bitOS推薦MOD

J1mB0's Crosshair Mod
シンプルな照準にリロード時間や体力を表示するMOD
他の照準MODは入れた事はありませんが、結構満足してます
同梱ファイルで差し替えることでカスタマイズ可能

XVM
言わずと知れたMOD
正式名称はeXtended Visualization Mod
素直にEVMにすればいいのに
主な機能としては、味方や敵の様々なレートを見たりすることが出来る
総戦闘数、総合勝率、WN8、WN7、ER等
主な機能としてはこれだが、他にもできる事が多すぎる
非常にカスタム項目が多いので、初めてこれを入れる人は試行錯誤をしている間に
WoTが次のバージョンにアップデートされるコンボを食らう事になるだろう
なので、XVMはレート表示だけと割りきって使う事を推薦する
それだけでも十分カスタムできるので・・・

Enhanced HD Minimaps Gen. 4
右下のミニマップに表示される項目を増やすMOD
バニラでは車両の種類だけだが、これを入れると各車両の名前や
自分の車両の視界範囲、見ている方向、砲塔旋回角度等が表示される
マップ上に見えた敵が、どの車両なのかを特定するのに使ってます
因みに、XVM入れていれば似たようなことはXVMで出来る

Save Login Mod
NA鯖クライアントであるログイン時のパスワードを保存するMOD
公式でこれがあればいいのに・・・と思っていたら、どうも公共のPC
(漫画喫茶等)でセーブされたら困るから無いだそうだ
でも何故NA鯖にはある?
どっちみち個人用のPCなら入れても害はない(と思う)
XVMでAuto Loginという項目を有効にするとこいつは要らない
XVM、お前は何が出来ないんだ

以上です

XVMなんかは賛否両論なので、使うかどうかは自己判断で
スポンサーサイト

テーマ: World of Tanks - ジャンル: オンラインゲーム

タグ: WoT  MOD 

[edit]

PAGE TOP

WoT字幕プレイ動画

なんだかんだでニコニコ動画に去年から上げているWoTの字幕プレイ動画ですが

久々に更新したので、ここでも一応宣伝しておきます



更新速度は遅いですが、ちまちまやってくつもりなのでよろしくお願いします

テーマ: World of Tanks - ジャンル: オンラインゲーム

タグ: WoT  ニコニコ動画 

[edit]

PAGE TOP

XVMの導入方法+XVM Configuration Editorの使用方法

※WoT:0.9.8.1/XVM:6.1.2検証済み(2015/6/2)
※不具合が確認されていますのでXVMCEは非推薦となります


まず、導入から

Download XVM

上記のリンク先から、最新バージョンのXVM本体をDLします

DLしたら解凍して、中のフォルダにあるres_modsを

WoTのインストールしてあるフォルダに上書きします

そうしたら、\res_mods\xvm\configsにあるxvm.xc.sampleをxvm.xcにリネーム
そうしたら、\res_mods\configs\xvmにあるxvm.xc.sampleをxvm.xcにリネーム
※XVM 6.0.0.3より一部ディレクトリが変更されました


導入は以上ですが、ここからがよくわからないという人がいると思います

自分もそうでした・・・


XVMは\res_mods\xvm\configs\defaultのフォルダに有る.xc拡張子のファイルを書き換えれば

設定ができます


\res_mods\configs\xvm\Defaultのフォルダに有る.xc拡張子のファイルを書き換えれば
設定ができます

が、設定項目の数が半端無く多いので、ツールを使います

※注意
XVM Configuration Editorは最新版が0.9.0対応版です
0.9.6でも動作確認済みですが、公式では自己責任で使用して下さいとのことです

XVM Configuration Editorで出力したファイルをWoT:0.9.7/XVM:6.1.0以降で
使用すると、{{t-rating}}(戦車毎の勝率)が少数点も出る様になりました
解決方としては{{t-rating}を}{{t-rating%2d~%|--%}}に書き換えることで
2桁表示に戻ります
その他の不具合も確認されています


・・・と言う事で、XVM Configuration Editorを使わずに元からあるDefaultフォルダの
設定を書き換えてみたファイルを公開します



試験的な設定ですが、今後はこの様に元からあるファイルを
いじったほうが、互換性は勿論不具合も無いと思うので、そうしたほうが良さ気です

上のファイルは私のXVMの設定ですので、ご自由に使ってやって下さい


以下旧情報につきご注意下さい


XVM: XVM.xc Configuration Editor

このツールは、XVMの設定をGUIで行える便利なツールです

使い方としては、まず新設定用のフォルダを作成します

configsフォルダに適当な名前でファイルを作って下さい(例:custom)

次に、ツールエディタで自分の好みの設定にします

これは英語が分からないと難しいですが、根気でなんとかして下さい

右側のIS-3とFeldinandが映ってる画面では、設定がどのように反映されるかが見れます


CommonのPlayers statistics、Enable players statistics(global switch)にチェック
(戦闘数、ER6、勝率を表示してくれる)

LoginのLogin、Auto enter to the gameにチェック(自動的にログイン)

の2つは必ずと言ってもいい程必須項目です

他については色々と試してみてください

そして、自分の設定ができたと思ったら、saveを押して設定を保存します

この時に、先ほど作ったフォルダの中に保存して下さい

次に、res_mods\xvm\configsのxvm.xcをメモ帳等で開き一番下段の

${"default/@xvm.xc":"."}



${"(作ったフォルダのパス)/xvm.xc":"."}

に書き換えて上書きして下さい




最後に、WoTのバージョンが0.9.0からゲームから認証が必要になりました

WoTを立ち上げログインし、ガレージ画面にはいりましたら

右下のインフォメ―ジョンボタン(!!!のマーク)の通知にXVMの通知があります

そこに書いてるURLをクリックして(http://www.modxvm.com/en/)認証ページに行きます

認証ページに行きましたら右上のLoginでログインしちゃって下さい

ログインすると、上のバーに項目が増えると思うので

Prolong、Addclientを押して、灰色にして下さい

これで設定は大丈夫です

この認証は一定期間有効で(大体14日間)認証が切れると、また認証ページで認証手続きをします


以上で、自分の好きなように設定されたXVMでWoTをすることが出来ます

設定項目が非常に多く、最初は何をいじればいいのかわからないと思いますが

使っていく内に慣れていきます


自分もまだ全部の設定を把握しきれていませんが、この項目は何?という質問も受け付けてます

自分が知っている範囲でお答えします

では、よいWoTライフを

テーマ: World of Tanks - ジャンル: オンラインゲーム

タグ: WoT 

[edit]

PAGE TOP

World of Tanks オススメMOD

WoTと言えばMODが公式に許可されていることで有名です

なのでMODを入れる人がほとんどで、皆さまざまなMODを入れてますね

まず、自分が入れているMODを紹介します


↓照準を変更するMOD、秒数が表示されマーカーが変わるだけのシンプルなMOD
J1mB0's Crosshair Mod

↓クライアントが英語でも日本語が表示できるMOD
WoT戦闘技量研鑽所 @ wiki - MOD・ツール類/日本語フォント

これだけです

クライアントが英語なのは、日本語音声に飽きたというのと日本語クライアントだと文字が小さくなってしまうので

英語のクライアントだと日本語が表示されないので、2番目のMODを入れます

shot_051.jpg
↑左側にリロード秒数右側に体力表示、下に総弾数が表示されます


照準MODについては、もっとリアル志向のMODもあります

Adiya’s Historical Sight Scope Crosshair *REWORKED*



HARDscope V10

がありますが、最新クライアントに対応してないっぽいので注意


他にも有名なXVMDruid's Icon MOD Revisedもありますので

好きなMODを入れてみて下さい

MODは入れすぎると動作が不安定になる場合があるので注意して下さい

テーマ: World of Tanks - ジャンル: オンラインゲーム

タグ: WoT 

[edit]

PAGE TOP

艦コレとかWoTとか

最近ネトゲにはまってます

去年まではあまりネトゲは好きじゃなかったです

というのも、どれもある程度進めると作業ゲーになり、つまらなくなる・・・

そんな中はまったのはWoTと艦コレ

shot_024.jpg

shot_039.jpg

shimakaze.jpg

WoTはまさに自分がやりたかったネトゲって感じでした

それに、無課金でも結構遊べる、寧ろ課金したからといって強くなるというわけでもない

日本にはないスタイルのネトゲです

同様に艦コレも課金しなくても普通にレアが手に入ります

恐らく一番人気の島風もご覧のとおり、普通に手に入ります(島風はレア)

島風の服装エロいな


PCのスペックがもう少し高ければWoTの動画も上げたいのですが・・・

もうそろそろCore2QuadとGTX275じゃ限界かなぁ

テーマ: 艦隊これくしょん~艦これ~ - ジャンル: オンラインゲーム

タグ: WoT  艦コレ 

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。