プロフィール

PR

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

KEIAN KTV-FSUSB2(S/N:K1102版)のTS抜き+TVTest+TvRock+RecTest

引っ越しをしてからと言うもの、部屋にはテレビがありませんでした

と言うのも・・・引っ越しをしたのが完全地デジ化の直前だったので、それまでは

アナログをブラウン管で見ていたんですね(今思えば古いなぁ・・・)

引っ越しの際にブラウン管テレビは捨ててしまい、引っ越した後もテレビは買わず

昔使っていたガラケーのワンセグ機能でテレビを見てました

家具の配置的にテレビを置くのはきついと感じてこうなりましたが

流石にワンセグだと画面は小さいし電波は不安定だし・・・

と、まあ不満はそこそこありました

それでも普段テレビはあまり見なかったのでそれで良かったのですが・・・

今日なんとなくハードオフへ行ってみたら恵安から出ているフルセグチューナーが売っていました

値段は3000円、他のフルセグチューナーと変わりねえな・・・とスルーしようと思っていたら

付属品の欄に「B-CASカード」と書かれている!

この値段でフルセグでB-CASカード付きは珍しいと思い、購入

アンテナ線も購入し、早速家に帰って色々と設定をしました

以下、TS抜きの作業とTVTest+TvRock+RecTestでの環境構築なります
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

テーマ: 周辺機器 - ジャンル: コンピュータ

[edit]

PAGE TOP

Chrome Desktop Remoteを使ってみた感想と比較

Google Chromeが新たに、リモートデスクトップ環境を追加するアプリケーションを公開しました

なので、早速使ってみました感想と、既にリモートデスクトップ環境を構築していた

Team Viewerと比較をしてみました


まず、設定やリモート接続が非常に簡単にできました

特に難しいことは行わないので、誰でも手軽にリモート接続が利用できると思います


更に、iOSバージョンのアプリですと、マウスモードとタッチモード(?)の切り替えができます

マウスモードは、画面上のマウスをドラッグで動かし、タップでクリックするよくあるモードです

これに対し、タッチモードはタップした場所がクリックされるシンプルなモードです

このモードはTeam Viewerでもありましたが、強制的に画面の解像度が変わる

あまり使い心地は良くなかったです

これに対しGoogle Desktop Remoteは解像度はそのままで利用できるので、大変使いやすいです

しかし、これはiOSだけの機能で、何故かAndroidバージョンではマウスモードのみです

Androidバージョンでもタッチモードは追加してほしいものですね


通信状態に関しては、Google Desktop Remoteの方が平均して安定していました

Team Viewerの方がFPSは出てますが、平均的な動作は不安定なので、

その点で言えばFPSが若干低くても安定しているGoogle Desktop Remoteの方が良いでしょう


あと、些細な点ですが、Google Desktop Remoteではキーボードの↑↓が押せません

これは個人的に使っているキーなので、これは是非使えるようにして欲しい


と、この様にTeam Viewerという既存のリモートデスクトップ環境と比べても

謙遜のない、寧ろ使いやすいものとなっています

これからリモートデスクトップをしてみようかな?という方には是非使ってみて欲しいです

特に、艦これが捗ります

テーマ: Google Chrome - ジャンル: コンピュータ

タグ: Chrome 

[edit]

PAGE TOP

SSDに換装しました

今まで使っていたHDDの使用時間が20000時間を超えて、R/Wが遅くなっていたので、

Crucial MX100の256GBにシステムを置き、その他のデータをWDの3TBHDD(WD30EZRX-1TBP)に移動しました

IMG_0676.jpg

新SSDとHDDです

SSDに関してはどこのメーカーがいいとか分からなかったんで、評判のいいMX100を

HDDはいつもWDのを使っているんで、自然にこれになりました

欲を言えば、7200rpmなら良かったんですけどね・・・そうなると値段が跳ね上がるんですわ


SSD.png

換装後の状態

流石SSDです、恐ろしく早い

以前のC:\ドライブのSeq-Readは80MB/s前後だったので、約4.4倍の速度です

Windowsの起動も、以前は起動からHDDが落ち着くまで5分以上かかっていましたが、

今では30秒ちょっとしかかかりません、これは快適だ

HDDも新しくしたので、結構早くなりました

HDD.png

以前はD:\やE:\のデータ用ドライブのSeq-Readが30MB/s前後だったので、約4.7倍です

というか、元のHDDが遅すぎたんですけどね・・・

これで暫くは耐えれそうです

テーマ: PCパーツ - ジャンル: コンピュータ

タグ: SSD  HDD 

[edit]

PAGE TOP

DAEMON ToolsでDTSOFT Virtual CdRom deviceのインストールに失敗する問題の解決法

Linux等をインストールする際、一々DVDに焼くのは面倒くさいのでDAEMON Tools Liteという

仮想ドライブを使い、インストールするソフトを使っていたのですが、突然使えなくなりました

タスクバーの所には

「デバイス ドライバー ソフトウェアは正しく インストールされませんでした」
「DTSOFT Virtual CdRom device x失敗」

と出て、正しく仮想ドライブが機能していない模様

デバイスマネージャでその項目を見ると、どうもレジストリがおかしいみたいです

ということで、その直し方

※レジストリを弄るので、自己責任でお願いします

Windowsキー+Rでファイル名を~が出て来るので、名前にregeditと入力してOKを押します

すると、レジストリエディタが出てくるので

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Class\{4D36E965-E325-11CE-BFC1-08002BE10318}

を開きます

その中のUpperfiltersLowerfiltersのキーを削除して下さい

片方しかない場合は片方で良いです(自分はUpperfiltersしかありませんでした)

これで上手く動作してくれる筈です


余談

しかし・・・CD/DVD関係はこの2つのキー絡みが多いですね

レジストリキーの中にStorProp.dllと書いてあったので調べてみたところ

DVDの読取装置領域を変更するために機能を含んでいるライブラリである



外国のサイトなので日本語が若干おかしいですが

CD/DVD関連はこれが全て絡んでると断言できそうです

テーマ: ソフトウェア - ジャンル: コンピュータ

[edit]

PAGE TOP

Youtubeの動画の画像(静止画)を保存する方法

新年、あけましておめでとうございます

2014年になりました、1年は早いですね


そんな2014年1発目の記事は

Youtubeの動画に使用されている画像の保存方法です

ツールを使えばできる、とかそういうのを使うのはめんどくさいという人向け

動画に使われてるのが静止画なのが前提で

やり方は簡単、保存したい静止画があるYoutubeのページに行きます

ページに着いたら、Ctrl+Uでページのsourceを開きCtrl+Fで検索に入ります

検索で「og:image」と入力すると

<meta property="og:image" content="https://i1.ytimg.com/vi/*********/*****default.jpg">



みたいな列が出るので、https~.jpgの部分をURL入力欄にコピペしてEnter押せば画像が表示されます

ツール無しでもできるので、お勧めです

因みに、静止画じゃなくて動画でやるとサムネイルの画像が出てきます

テーマ: パソコン関連お役立ち情報 - ジャンル: コンピュータ

タグ: Youtube 

[edit]

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。